読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手続き 10

いよいよ来週まで日が迫ってきました。

電気・水道・ガスの停止のための連絡をしておいてと奥さんからの指令が出ましたので連絡を。

契約時にそれぞれの連絡先を記載した紙があったので…って契約書が見当たりません。

引越しの荷造りでモノがいろんなところに移動しているので、来週まで同じようなことが起こるかもしれません。とりあえず、奥さんにメールをして契約書の場所を確認です。

 

無事に契約書も見つかって早速電気から…って電話番号が使用されていませんってなんやねん!

ネットで電話番号調べると0800から始まる番号が見つかったので電話をかけて

インターネットからのお申し込みが便利です

とのアナウンス。今は便利になっているのね…。

 

水道は普通に電話がつながり今の住所と引越し先の住所を伝えます。

ガスも…というところで、こっちもネットで行けるのでは?と思い検索かけると、こちらも無事にネットでの申し込みができました。

水道料金は役所の管理だし、と思ったのですが後で検索するとこちらもネットで申し込みができるのですね(^-^;

 

ついでに引越し先の電気だけ開始の申し込みをしておきました。

ガスはプロパンなのですが、管理会社のWebサイトには開始申し込みのページを見つけられなかったので、後でゆっくり探してみることにします。

水道は開栓の手数料として1000円必要だから窓口へ、と書いています。しかも1週間前には手続きをと。遠方からの場合は想定していないのでしょうか?

 

とりあえず閉栓の方は無事に終わったのでホッとしています。

 

【追記】

先ほど引越し先の水道局から電話がありました。

物件によってはいつから使用しますという連絡だけで事足りるそうで、窓口に行く必要も手数料も必要がないとのことでした。

電話がかかってきたことで水道の開栓の手続きも終了です。